USER'S COLLECTION三木市TK様
USER'S COLLECTION TOP 
【THE BAG/第四作目】[台形/S] 2014.9(DOA ATELIER & ORDER SALON/大阪・天満橋)
◆本体の形:台形 ◆マチ:Sサイズ・幅12cm ◆組立コード:ネイビー/スモーキーブルー ◆組み方:クロス ◆ハンドル:なし
ほんとに、とにかく紺色が好き!というTK様の第四作目。やはり復活しました紺色(笑)。
が!しかし!目立たないのが好きともおっしゃるTK様だったのに、大渦模様しかも光沢のあるモロッコ・ゴブランをご希望に!なんでも色合いがとても気に入られたとか。わかります。そして素敵です。
もう一面の本体の生地は、黒に見えたりするのですがれっきとした濃紺。波波模様がシックでオトナ。紺色のベッチンをマチにして更に上品さUP。実はこのマチの生地の組み合わせ(外側と内側)は第二作目でご希望になったのと同じレシピ。本体内側の黒っぽい生地は、マチ内側の生地の裏側を使っています。


【THE BAG/第三作目】[ビニールサンド・バッグ/S] 2014.8(DOA ATELIER & ORDER SALON/大阪・天満橋)
◆組立コード:ブルー×白ー(両面共) ◆組み方:クロス ◆ハンドル:花柄型押し本革×アイボリー本革/30cm×2本
ほんとに、とにかく紺色が好き!というTK様ですが、第三作目はなんと紺なし!(笑)
ビニールの中にサンドするのは、スモーキーブルー系のボーダーにブロンズのラインが入った涼しげな生地をご選択。マチも光沢のあるシルバーでクールさを演出。更にハンドルも光沢のある小花型押しの本革でさらにひんやり感満載。オプションで付けたボタンが可憐、だけれどこれまた涼しげで(笑)
ハンドル二本をジョイントした際、ナスカン(ジョイント部分の金具)を隠すカバー「ジョイント・ホルダー」も、ブルーと白で統一されました。


【THE BAG/第二作目】[大福/M] 2013.3(DOA ATELIER & ORDER SALON/大阪・天満橋)
◆本体の形:大福 ◆マチ:Mサイズ・幅10cm ◆組立コード:ネイビー(両面共) ◆組み方:クロス ◆ハンドル:エナメル×エナメル/45cm×2本
ほんとに、とにかく紺色が好き!というTK様の第二作目はやはり紺色。細かい柄が配されているものの・・・とにかく紺色。その、かたくななところが意外といいんですよね〜。好きな色一色で統一するのもなかなかに難しい。限られた生地の中から紺色且つ控えめな生地を選び出してコーディネイトするのだから。


【THE BAG/第一作目】[A4タテ/L] 2012.8(DOA ATELIER & ORDER SALON/大阪・天満橋)
◆本体の形:A4タテ ◆マチ:Lサイズ・幅10cm ◆組立コード:ネイビー(両面共) ◆組み方:和綴じ ◆ハンドル:スペイン製PUレザー/NOMAL/BR/45cm×2本
TK様は神戸市YK様神戸市YYA様お二人とご友人。
YYA様同様YK様の第四作目をご覧になって、同じカタチにしようと決めてくださってたそうです。

紺色が大好きというTK様。
華やかなお花柄をメイン面にしそうなところを、あえて無地のネイビーをメイン面に^^
マチに選択されたグレージュのフェイクスエードをマチ外側と本体内側両面に配して、ブルー系を引き立たせています♪
ネイビー面とマチとのショットを見ると、とてもシンプルだから男性的かと思いきやなぜか女性らしく見えるのが不思議です。清楚ですよね。内側も小花柄と合わせてやはり清楚な印象。

同じ日に三人でオーダーにお越しくださったので、完成後三名様分まとめてお送りしました。
到着後三人でお披露目会してくださり「せ〜の!」で箱を開け、「キャーーー♪」だったそうです(^-^)v