【MEN'S】
[MEN'S vol.14]箕面市TA様第一作目
◆本体の形:A4タテ ◆マチ:Lサイズ・幅12cm ◆組立コード:キャメル/黒 ◆組み方:和綴じ ◆ハンドル:本革/黒×エンジ/20cm×2
箕面市TA様は今回第一作目。この「bc22」で人気者だった縞模様の生地をメインにして。ちょっとご年配のTA様。「わしこんなんようわからんから…」とおっしゃりつつも、マチなんて外側も内側も底部分とヨコ部分の生地を違えてあったりして…ポケットなんて内側の面ギリギリいっぱいまで大きいのにしたりして…Hanging Pocket なんて一番大きいのぶら下がってたりして…笑。スタッフさんたちの強力な協力もあって、素敵なバッグになりました♪

[MEN'S vol.5]箕面市KS様/リニューアル
◆本体の形:A4タテ
実はこちらも箕面市KS様のオーダー。昨日はこれを掲載するエネルギーがなく…。

第一作目をリニューアルされるとのことで、一面だけのオーダーでした。左がオモテ、右がウラ。
やはりどこかにラブリーが入ってるんだなぁ。それがまた似合うんだなぁ。

ご自分で組み替える!とおっしゃてましたがうまく行っただろうか…。器用そうな方ですが…。

[MEN'S vol.5]箕面市KS様/第四作目
◆本体の形:どら ◆マチ:Mサイズ・幅12cm ◆組立コード:スカイブルー/イエロー ◆組み方:クロス ◆ハンドル:シルバーの生地×スモーキーブルーのレザー/2×45cm2本
箕面市KS様は何作目…?え〜っと。第四作目ダァ!マチの外側の生地、非常に見えにくいですが…黒のハートのレースです。サスガッ!だってKS様はMENSだけどハートのバッグがよくお似合いなんだもん!今回はパープルのチェックをチョイスされたのが衝撃でしたが・笑。チェックの中の色をうまくピックアップして更にシルバーを効果的に使用。次回作が今から楽しみだにゃ☆ちなみに青い面のボタンは真っ黒です。チェック面のボタンは二枚重ね、敢えて裏側を使っています。

[MEN'S vol.13]箕面市YU様 [どら/S]
◆本体の形:どら ◆マチ:Sサイズ・幅10cm ◆組立コード:スカイブルー/グラデーション茶系 ◆組み方:クロス/和綴じ ◆ハンドル:帆布カーキ×茶/2×45cm2本 ◆オプション:バッグチャーム
箕面市YU様は実はMEN'S。vol.13ですね!黒いつば付きのお帽子がよくお似合いで、スナフキンのような方でしたねぇ。バッグはというと和風カジュアルでありつつモダンなイメージに。カタチからボタンに至るまで、かなり時間をかけてゆっくり丁寧に吟味して選んでくださいました。写真には写っていませんが、レザーの「バッグチャーム」も2点お付けになったのでした。

[MEN'S vol.12]東京都KY様 [A4タテ/L]
◆本体の形:A4タテ ◆マチ:Lサイズ・幅8cm ◆組立コード:キャメル×黒 ◆組み方:和綴じ ◆ハンドル:本革黒/45cm×2 ◆オプション:ハンドル用ナスカン
10月のある日、突然メールをくださった東京都KY様。
なんとインターネットでバッグを検索中、偶然DOAのバッグと巡り会ってくださったそうで、メールやサンプル送付等でオーダーできないかというお問い合わせでした。
オーダー体験済みの皆様にはおわかりいただけると思いますが、、直接でないと到底無理…。非常に申し訳なかったのですが、一度お断りしました。が、偶然11月に山陽方面に来られるご予定で、そのついでに寄っていただけるとのこと。それで目出たく直接オーダー成立したわけでございます!!
KY様、いたく渋好みで、派手にならないように派手にならないように、とそれはもう呪文のように・笑。いろんな色や柄を合わせては「にぎやかだなぁ〜」と、却下。しかし男性で千鳥格子をチョイスされたのがとても新鮮で嬉しかったです♪写真では「じゅうぶん派手ちゃう?」ってイメージですが、、実物は渋いです、ホント。

[MEN'S vol.11]東大阪市YB様 [B4タテ/L]
◆本体の形:B4タテ ◆マチ:Lサイズ・幅8cm ◆組立コード:黒(両面) ◆組み方:和綴じ ◆ハンドル:エナメル×エナメル/45cm×2 ◆ボタン:メタル調2ケ×ココナッツ/ベージュ/M+ココナッツ/ベージュ/S
東大阪市YB様はパッケージデザイナーさん。初オーダー。さすがとっても素敵なバッグに仕上がりました!
立体化前のパーツの紹介の時にも書きましたが、通しマチに小ワザを効かせてくださいました☆サイドには赤がサシ色で効いてるし、それもこれも体験者の大阪市HM様及び関堂様からのアドバイスがあったとのことで・笑。ありがとうございました、お二方(^-^)/
スッキリ爽やかなバッグになりましたヨ♪
そして元はといえば西宮市KO様。ありがとうございました◎

[MEN'S vol.8]伊丹市YM様 [ハンドル]
ハンドルのみのオーダーはMEN'S vol.8の伊丹市YM様。
短い方は、先月オーダーしていただいたポーチにつけるそうです。
YM様のバッグはA4タテ。
タテに長いので、バッグの底にポーチを入れたときにやはりハンドル付きの方が利便性がよいだろうとのこと。あのポーチにこのハンドルが付くと一段と素敵になるでしょうね☆

そして長い方のハンドルは、A4タテのスペア。
実はこの生地、ずっと定番で製造されていたのですが、ある日突然廃盤の憂き目に…。手元にある分がなくなり次第終了する旨お伝えしたところ、じゃあ、ということで(o^^o)
YM様はバッグの本体もこの生地の色違いの赤。
真っ赤なバッグにこのハンドルが付くとまたイメージ変わって楽しくなりますね♪

[MEN'S vol.10]西宮市TK様 [B4タテ/L]
◆本体の形:B4タテ ◆マチ:Lサイズ・幅10cm ◆組立コード:カーキ×グレー(カーキ面)/こげ茶×グレー(茶色面) ◆組み方:和綴じ ◆ハンドル:マチの内側の生地(デニム・イエロー)×マチの外側の生地/50cm×2 ◆ボタン:木に花&葉っぱの彫り物×ココナッツ/ベージュ/L ◆リュック型
「ど〜しても背負いたい…」というご要望にお応えしちゃいました!その代わり、後ろにも目をつけて!
このシリーズのバッグは、ボタンをしっかり締めてハンドルのナスカンをリング二つにひっかければ腕をすり込ませて中の物を盗ることは不可能に近いものの、ファスナーなどでしっかり締められない為「リュックタイプ」は積極的にオススメはしていません。が!かわいい♪このバッグ!背負うと!
普通に肩がけ、ハンドルをつなげてナナメがけもできちゃいますねぇ。
ちなみに西宮市MK様とご夫婦。ご夫婦は4組目☆うっふっふ♪

[MEN'S vol.8]伊丹市YM様 [サイコロポーチ]
◆本体&パイピング:デニム/イエロー ◆ファスナースライダー:本革
YM様は実はMEN'S vol.8 さん。
生地はバッグの本体に使用された生地と同じ生地のイエロー。ファスナーの色もこちらからご提案させていただいて、YM様ラッキーカラーの一つパープルに☆ポイントになってとてもよかったと思います!

YM様はとても几帳面な方で、バッグの中の細々したものをすべて収納できるポーチが欲しかったのだそうです。女性向けのポーチってかなりの種類売ってますけど、男性用でコレっていうのなかなかないようで、引き取りに来られて早速詰め詰め♪「全部入った♪」とご満悦なご様子にこちらも一安心◎

男性の真っ赤なバッグからこのポーチがさっと出てくるって想像しただけでなんかいい感じ☆

[MEN'S vol.9]大東市KH様 [A4タテ/L]
◆本体の形:A4タテ ◆マチ:Lサイズ・幅8cm ◆組立コード:グラデーション茶系/グラデーション紫系 ◆組み方:和綴じ ◆ハンドル:スペインレザー/50cm/こげ茶/本革型押し×カーキ/50cm ◆ボタン:メタル調ボタン×ヴィンテージ
続いて旦那様のKH様分のご紹介です。
出ました、メンズの花柄使い☆更に本体はハートの型押しエナメルと来た!「ハート柄は女性のもの」という決めつけは取り払わねば…。選ばれている時の口癖は「変わったヤツ変わったヤツ」。あ、もしかしたら奥様や娘さんも持てるように、という配慮なのかも♪(ちがってたら罪な発言?!)

[MEN'S vol.8]伊丹市YM様 [A4タテ/L]
◆本体の形:A4タテ ◆マチ:Lサイズ・幅10cm ◆組立コード:赤×キャメル ◆組み方:和綴じ ◆ハンドル:本体共生地(赤デニム)/50cm×2(基本サイズに+5cm) ◆ボタン:なし ◆オプション:特太ナスカン22mm
1年ぶりに誕生したMEN'S 第8号は、ストライプがキラリと光る真っ赤なバッグ。シンプルでスッキリしててトラッドなイメージ。3種類の生地でおまとめになりました。

そして今回初めて「ボタンをつけない」という選択が。きっちり閉めてお使いになることはないそうで、敢えてボタンはつけませんでした。それで余計にスッキリ見えます。

赤・青・紫がYM様のラッキーカラーだそうですが、ほんっとによくお似合いでした♪

[MEN'S vol.7]池田市KK様/第二作目 [SAMPLE]ご購入
◆本体の形:ハート ◆マチ:Sサイズ・幅10cm ◆組立コード:グラデーションパープル ◆組み方:クロス ◆ハンドル:3WAY ショルダーベルト ◆ボタン:DOA

再びご登場の池田市KK様。
ビックリされるかもしれませんが、この花柄のかっわい〜いハートをGETしたのは男性なんです。どんな人かって?こんな人です。

「第二作目」とタイトルしていますが、一作目もサンプルをそのままご購入でした。どんな組み合わせにされるのか興味津々だったので、選ぶことをオススメしたのですが「収集不能になりそう」ということで・・・。
彼とは15年来の知人で、その頃からロングスカートはいたり(ワンピースだったかな??)、奇抜なファッションの人だったので。
ま、性格知ってるだけに「収集不能」というのもわからなくはないですが・・・。私にはない感性の持ち主なので、いつか生地やボタンを選んで、オリジナルのバッグをオーダーしてくれるのを楽しみに待ってます♪

このハートを購入してくれた日は清志郎さんが亡くなられた次の日だったように思います。バッグは紙袋に、3WAY ショルダーベルトは腰に巻いて、清志郎さんに捧げるべくライブへ出かけてゆきました。

[MEN'S vol.5]箕面市KS様/第三作目 [SAMPLE]ご購入+ハンドル追加オーダー
◆本体の形:ハート ◆マチ:Sサイズ・幅10cm ◆組立コード:サーモンピンク×パープル ◆組み方:和綴じ ◆ハンドル:共生地/52cm2本 ◆ボタン:DOA ◆ハンドル(追加オーダー)/リアルレザー/ベージュ×カーキ/ベージュ×レンガ/2×18cm各1本
KS様今回は、みじか〜いミニミニハンドルをオーダーしにきて下さいました。
2作目の「チビどら」と、パンツのベルト通しとを直接つなげたいということで。この日も「チビどら」とご来場。黒白チェッカー柄の「チビどら」と薄手のマフラーの柄を何気に揃えてオシャレにしてきてくださいました。

ミニミニハンドルはナスカン入れると全長18cmですが、レザーの部分だけだと11cmというかわいらしさ!ほかのハンドルと組み合わせてもOKなので長さ調整に便利かも◎

で。
なんとハートに一目ボレ☆あまりにお似合いだったので激写させていただきました☆
このハートちゃん、結構前に作ったサンプルなので、「あ、コレ知ってる」という方いらっしゃるでしょうね。そうなんですよ、あの子、男性に嫁いでいったんですよ。(普通、嫁ぐのは男性にやろ)

[MEN'S vol.7]池田市KK様
◆本体の形:チビどら ◆マチ:SSサイズ・幅8cm ◆組立コード:グラデーション茶系×スモーキーピンク ◆組み方:クロス ◆ハンドル:共生地52cm2本 ◆ボタン:SUUSU
おっとビックリ☆
いきなり人間様が登場たぁ〜。しかもかなりインパクトの強いおかた!
そうです、あまりにインパクトが強かったので思わず激写、そしてご登場していただいたのでありました。いやだってさ、小花の和柄、しかもチビどらをご所望だったんですから。ほんでまた似合ってるときたもんダ!というより数あるサンプルの中でコレが一番似合ってたんですっ!
まぁ「チビどら」の似合う男子はすでに箕面市KS様がいらっしゃいますが…。それにしても個性ツヨイなぁ〜、このヒト。ちなみにロックシンガー、ナニワのミュージシャン。ミナミのどこかの路上で熱唱してたらそっと見守ってあげてくださいネ♪
(当サイトに掲載することはご了承済みです)

[MEN'S vol.1]西宮市KO様/第二作目[デザイナーズバッグ]
◆本体の形:A3ノビ ◆マチ:LLサイズ・幅5cm ◆組立コード:黒 ◆組み方:和綴じ ◆ハンドル:エナメル×エナメル/2cm幅×45cm ◆ボタン:SUUSU
これは特注のデザイナーズバッグ。MEN'S 第1号のKO様のオーダーです。
デザイナーというご職業柄A3より大きいA3ノビでプレゼンなどに行かれることが多く、かねてから市販のデザイナーズバッグに不満をもってらっしゃったそうです。
写真では大きさがあまりおわかりいただけないと思いますが、ぱっと見はかなりデカイです。大きさの参考にB4ヨコ(写真上段中)とA4ヨコ(写真上段右)をそれぞれ前に置いて撮ってみましたが・・・。
マチ幅は大していらないということで、5cmというスリム体型。それでも自立するんです!エライ!
内側にはA4のクリアファイルがさくっと入るポケットも付けました。


[MEN'S vol.6]大阪市 関堂 幸輔 様
◆本体の形:B4ヨコ ◆マチ:Lサイズ・幅12cm ◆組立コード:グレー ◆組み方:和綴じ ◆ハンドル:エナメル×エナメル/2cm幅×45cm・ツイード×ツイード/2cm幅×45cm ◆ボタン:SUUSU
関堂様は、実名掲載OK!ってことで実名を公表させていただきました。某大学で知的財産学を教えてらっしゃいます。
MEN'S 1号のKO様のバッグと目が合ったのがオーダーのきっかけだそうですが、初対面の時には「さすがデザイナーさんはオシャレなバッグを持ってらっしゃるナ〜」ぐらいで、特に話題にしなかったそうです。が、その後別の機会にMEN'S第3号のSH様、MEN'S第4号のHM様のバッグと立て続けに会ってしまわれ・・・。
ノートパソコンやビデオカメラなどを常にバッグに入れてらっしゃるというかなりモバイルな方で、けっこうズシっときます。が、見かけによらずかなりの重さにも耐えうるマッチョなバッグということは、豊中市ST様のバッグでありがたいことに証明済みだったので楽勝でございました。
外側にはKO様と同じようにA4ヨコが入る程度のポケット、内側には携帯電話用ポケットも付け、さらにハンドルはエナメルとツイード2種類をご注文。ターコイズブルーのさし色がお気に入りだそうです(写真下段右)。


[MEN'S vol.5]箕面市KS様/第二作目
◆本体:どら ◆マチ:SSサイズ・幅8cm ◆組立コード:グラデーション紫系/白 ◆組み方:和綴じ ◆ハンドル:スペインレザー(30cm) ◆ボタン:G・house(くるみボタン) ◆本体内側:10.24掲載の箕面市H様の本体と同生地を横づかい/幾何学模様 ◆マチ内側/明るい茶色のフェイクスウェード
なんとまぁ斬新なチビどらちゃん!なんといってもモノトーンのチェッカー柄にピンクにグレーのハート柄が効いてます☆このオーダー、20代男性!!しかも2作目!!
ハンドルは、写真に写ってる黒のスペインレザーの30cmと、1作目でオーダー済みのレザーハンドル45cm1セットをジョイントさせてお使いになるということで、合計すると金具も入れて120cm以上。かなり長〜いナナメがけ状態で持ってくださってるようです。サンプルのチビどらをぶらさげてくださった姿しか拝見したことないですが、背が高いのですっごくよく似合ってました♪きっとこのチビどらちゃんも違和感なく持ってくださってることと思います♪

このカタチ「どら」ができた時、男の人に持ってもらいたいなぁ〜と思ってたので、念願かなってウレシイ・感涙。
実は今回のご来場は1作目のA4タテを組み替えるのが目的。初めてなのに“和綴じ”に挑戦という怖いもの知らず??あ、失礼。でも長時間根気よく、けなげなほどにがんばってくださいました。組み替え完了後「さっきまで持ってたバッグが内側にあるってすっごくヘン!!」なるほどなぁ〜。ホンマやなぁ〜と、発明した本人がしみじみ。変身後の写真を撮るの忘れた為掲載できないのが残念・・・。でもありがとうございますっ!!KS様っ!!


[MEN'S vol.5]箕面市KS様-1
本体:A4タテ マチ:Lサイズ・幅8cm 組立コード:カーキ×ネイビー 組み方:クロス ボタン:G・House
KS様は、同じ花柄の色違いの生地を、マチの外装と内装とにされました。花柄ながらガーリッシュなイメージではなく、POPな仕上がりです◎
本体外装のグリーンは粗く織られた麻の暖簾!白い接着芯を貼りました。
ハンドルの素材は本革で、ベージュ×レンガ色、ベージュ×カーキを1本づつ。本体内装は、デニムの赤とブルー。赤は生駒市YU様の本体外装と同じ生地。ブルーは、もっと濃い水色です。写真に光が入り過ぎ…。失礼いたしました。


[MEN'S vol.4]大阪市HM様
◆本体:B4タテ ◆マチ:Lサイズ・幅10cm ◆組立コード:こげ茶 ◆組み方:クロス ◆ハンドル:エナメル×エナメル/2×45cm ◆ボタン:G・House(くるみボタン)
HM様もMEN'S vol.1 のKO様とご同業デザイン関係の方。
本体の生地は、大阪市KH様(同ページ下方)のマチの外側の生地と同じです。マチは底部分にエナメルを、サイドには本体内側と同じ生地を。この生地、女性にも大人気だったので、これを見て「欲しいっ」あるいは「ヤラレタッ」と言う方いらっしゃるかも…。


[MEN'S vol.3]堺市SH様
◆本体:B4ヨコ ◆マチ:Lサイズ・幅10cm ◆組立コード:黒 ◆組み方:和綴じ ◆ハンドル:本体外側の生地×本チア内側の生地/2×30cm ◆ボタン:DOA
MEN'S vol.1 のKO様のお仕事関係のSH様は、KO様のバッグをご覧になってオーダーに来てくださいました☆ダークグレーの本体の生地は、織りが縞模様になっていて、ようっく見ると片面は横縞、もう片面は縦縞使い。ハンドルとマチの内側には、赤紫×いろんな色の縞模様で意外性をアピール(?)おしゃれなビジネスバッグができました◎


[MEN'S vol.2]宇治市AM様
◆本体:A4タテ ◆マチ:Lサイズ・幅8cm ◆組み立てコード:グラデーション茶系×カーキの和綴じ ◆ハンドル:ショルダー2.5×130cm/底と同じグリーンの生地×本体と同じ茶系の生地 ◆ボタン:スース(両面とも)
主要パーツ(外側)
主要パーツ(内側)
「MEN'S vol.1-KO様-」の噂を芦屋のギャラリーPawさんで聞きつけて、わざわざお立ち寄りくださったAM様。最初はKO様のようなシンプルでカチッとした生地を選んでらっしゃったのですが・・・。なぜか180度方向転換!大柄の花柄を使っているにも関わらず、シックにまとめ上げてくださいました。

[MEN'S vol.1]大阪市KO様
◆本体:B4ヨコ ◆マチ:Lサイズ・幅12cm ◆組立コード:黒 ◆組み方:和綴じ ◆ハンドル:エナメル/2.0cm×30cm ◆ボタン:SUUSU ◆本体内側:燕尾服のズボンの生地様 ◆マチ内側/燕尾服のズボンの生地

KO様のオーダーは【bag collection】初のMEN'S 第一号☆
オーダーの現場に居合わせた人たちも興味津々でした。

パッケージデザイナーのKO様のオーダーには条件があって、「ファイルの出し入れがさっとできること」「自立すること」の二つ。
もちろん難なくクリア☆
ストライプの生地は燕尾服のズボンの生地で、今回女性にも人気者でした◎この生地とエナメルのみというシンプルなチョイスでしたが、男性のお仕事バッグということで大きな外ポケットを別注され、いいアクセントになりました。この別注ポケットはやはり新聞や雑誌などをさっと入れられるように、ということで。
「デザイナーのお仲間にもクライアントにも服屋さんに行っても注目の的です」とメールをくださってかなりうれしいです♪
右側の奇妙なカタチの黒いのは、一応携帯電話のポーチ。KO様はこのポーチを二つお買い上げ。一つは携帯電話入れに、もう一つはキーケースとして使ってくださってるそうです。