伏見ビルは大正時代に建てられた登録有形文化財指定のレトロなビル。エントランスにはいつも季節の花々が彩りを添えてくれています。時に華麗に、時に楚々と。
DESIGN OF ALL [atelier] は、時を重ねたビルの3階、3坪の小さなスペースですが、素敵な広がりは無限大です。あなたの《こころ》という《宇宙》に輝く無数の星たちをひとつひとつ取り出して、バッグ・ウォレット・ベルトという目に見える《カタチ》にできる場所です。